2010年03月15日

ウルヴァリン

ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕  [DVD]




字幕から一瞬で「クズリ」はわかんね・・・・

とにかく、Xメンは期待しすぎてうまく自分の中ですり合わせが出来なかったのですが(アメコミヒーローものはたいていそうなる)、そんな経緯もあって期待して無かった割に、素敵な出来上がりでした。

荒唐無稽なアメコミベースではなく、人間ベースの超人達という見方が出来るのがしっくり来たのだと思いますが・・・あの目から光線は反則ですね。弾丸をあんなふうにどうにかするのは、ルパン三世の五右衛門だけだと思ってましたが、見事な出来栄えでした。と、あの通信役は、LOST の彼ですかね。

だいたい、超能力の戦いってのは落とし所が難しいですから、何が何を条件にどういう勝ち方があり得るかをもっと研究して欲しいとは思います。



タグ:ヒーロー

posted by at 2010-03-15 00:36 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする